巨根丸のED治療・勃起不全(インポテンツ)改善精力剤薬局

糖尿病の三大合併症の一つ、Ⅰ型の糖尿病神経障害から四十歳でEDになる

糖尿病を長く患っていますと、身体のあちこちに様々な障害をきたします。
いわゆる糖尿病の合併症というもので、目を悪くして失明したり、腎臓が働かなくなって人工透析を受けなければいけない羽目になったりしますが、一般的には、まず神経がやられ、おかしくなるようです。
私の場合、Ⅰ型の糖尿病です。四十歳の時に発病しました。

糖尿病 ED

医者からのインシュリンの自己注射の宣告

「今後一生涯、インシュリンの自己注射をし続けなければならない病気です。今の医療では治せません」

医者から、こう宣告された時、私は、(ある意味、自分は身体障害者になったんだ)と、間違ったイメージを抱きました。
これがいけませんでした。血糖値をコントロールすることがどれほど重要な事かを認識せずに、発病してしばらくの間、ろくすっぽ血糖値も測らず、食事療法とか運動療法とか、自己管理など全く気にかけずにいました。

糖尿病から勃起障害

このことがどうつながるかは後記しますが、発病してから2~3年ぐらいでEDの兆候が出始めました。
普通なら性的に興奮して気分が高ぶれば、それだけで硬く勃起します。

でも、そうした気分の高揚だけでは、硬くなるというところまで勃起しなくなって、私は不調をなんとなく感じるようになりました。

無論、自分の手でしごくような直接的な刺激があれば、まだまだ隆々となる現役。それに早く子どもが欲しかったので、15年以上付き合って結婚した妻に膣内射精が思い存分楽しめて、性欲が旺盛な時期でした。

出産後も普通にセックスができていましたが、自分のペニスに、みなぎるような逞しさを感じなくなっていて、どこかが悪い状態になっているのではないかと心配することが多くなっていました。
インターネットで調べてみると、原因はすぐにわかりました。

神経障害になっていた

糖尿病の三大合併症の一つ、神経障害でした。
それは一体どんな症状のものなのか。私が知っていたのは、足の指などに傷を負っても末梢神経が馬鹿になっているので痛みを感じず、その傷口からバイ菌が入り、腐るように指が壊疽して、最終的にはその部分を切除しなければいけなくなります。

最悪の場合、そのことを知らず、足の指が単に黒ずんだだけだと放置すると、ひざのところで足を切断しなければいけなくなるという、そんな恐ろしい事例でした。

神経障害による勃起不全の場合、ペニスをつかさどる神経の働きが悪くなって引き起こされることのようですが、よもやその障害が真っ先にペニスに襲い来るなどとは予想だにしていなかったことでした。

医者に相談しバイアグラを処方してもらう

性的快感をも奪われるわけではないので、主治医に相談するとバイアグラを処方してもらえ、勃起不全は解消したのですけれど、神経というものをロープに例えますと、それが糸ぐらいまでの細さにすり減ってしまったのですから、薬の効果はさほどのものではなかった気がします。

バイアグラの効果は?効能持続力、個人輸入購入方法、副作用

そして前記の、血糖コントロールをせず自己管理を怠ったツケが、腎機能の悪化という状態で表われました。
腎臓を悪くすると高血圧になる上、不可逆性と言って、決して快方には向かわず悪化の一途をたどります。

更に、糖尿病になると血管が脆くなりますので、血圧が高いと心臓発作や脳卒中になる危険度が格段に高まり、高血圧の薬が欠かせなくなります。
バイアグラは血流の勢いを高めて勃起を促す薬なので、高血圧になるという理由で、処方してもらえなくなりました。そして、バイアグラを服用できなくなったらなったで、勃起不全がよりひどくなり、負の連鎖に陥っていきました。

5年以上もセックスレスに

もはや思い悩むというレベルを一気に飛び越え、自慰をすることによっての射精すら困難になりましたので、苦悶すると同時に、男としての自信・矜持と性欲を失いました。

6~7年はセックスレスになったでしょうか。発散できない鬱憤をパチンコで晴らそうと、ギャンブル依存症になりかける危ないところまで堕落しました。

腎臓内科の医者に人工透析になると脅され

しかし腎臓内科の医者に、「このままだと早くて1年、努力しないでいると、あと2~3年で人工透析ということになるよ」と脅されて、立ち直る気になりました。
毎食前に血糖値を測り、食事制限とダンベル・ウォーキングでダイエットに頑張り、2か月ほどで12~3㎏、体重を下げました。

スローセックスを楽しむこと

EDが回復するところまでは至っていませんが、セックスに対する考えや捉え方は変わりました。
挿入や射精を目的としなくともよいのではないか。ゆっくり時間をかけ、妻をいたわりながら肌を重ねる時間を愉しみ、行為自体にとらわれずにスキンシップを大切にする<スローセックス>というスタイルであってもいいのではないか。

性感マッサージで妻と再びつながることに

まるで人生観まで変わったみたいに、楽天的になりました。
私達夫婦の場合、オイルを使用しての性感マッサージを愉しみ始めました。

そして遂には、挿入というより、先っぽだけでも妻とつながることができました。
妻にしてみれば、これだけでとてもご満悦だったようで、久しぶりに妻の赤く火照った体を見て、私は感激しました。

shitashitashita
精力剤 薬局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>