巨根丸のED治療・勃起不全(インポテンツ)改善精力剤薬局

オナ禁のモテ効果、噂の嘘・本当・成功する方法と体験談

オナ禁

オナ禁を成功させる人、失敗してしまう人

 オナニーを止めることで女性にモテるようになった、決断できるようになった、健康になった、朝起きられるようになったとネットで報告があがっています。

男性であれば誰でもしたことがあるオナニーですが、それをやめるだけでそんな効果が得られるのか、また成功しやすい人と失敗しやすい人の境目はなんなのか、いわゆるオナ禁について説明をしたいと思います。 

なぜオナニーをしてはならないのか

 現在は高度な情報社会であり、だれでも情報端末であるパソコンやスマートフォンを持っていて大量の情報にさらされています。

情報というと格好いいですが、エロい情報も大量に流れているわけで、そういった情報を毎日見たり聞いたりしているとどうしてもオナニーをしたくなってしまいます。

それが一週間に一回、休みの前とかならばかまいませんが、毎日エロ情報を集めて毎日オナニーをしていれば、寝起きも悪くなるし、元気もなくなるのが自然だと思いませんか?

脳が過度のエロ情報にさらされて自然な生活条件を整えられなくなっていることに問題があり、そのためにオナニーを禁止抑制する必要があるのです。 

オナ禁のメリット

 オナニーをしないとどうなるか。まず、オナニーをするためにエロ情報を集めることがなくなりますので、自由に使える時間が増えます。

最高のエロ動画を探すために3時間も4時間もネットを徘徊するのが当たり前。

そんな毎日っておかしくないですか?

エロ以外にも本を読んだり、体を鍛えたり、資格取得をするために勉強をするなどの時間が将来につながるための時間を使えるはずです。

また、射精をすると眠くなりますよね?

オナニーは体に過度の負担を与えますし、体に必要な栄養素を体の外に出してしまうんです。
朝起きれなくて仕事に遅刻しそうになったり、仕事中に眠くなったり集中できなくなったりするのであれば、まずオナニーを禁止すべきです。

オナ禁を成功させる人、失敗してしまう人

 性欲の強さは個人差がありますが、オナ禁ができるかどうかは自己管理ができるかどうかにかかっています。

エロい情報を見なければオナニーをしたくなることはありません。
暇だからエロい記事でも探すか、をまず止めましょう。

ムラムラすることがあるかもしれません。
ですが、スクワット30回くらいして冷たいシャワーを浴びれば性欲など消えてしまいます。
オナニーを我慢するのではなく、いかにオナニーをしてしまう環境に自分を置かないように出来るかで成功させる人と失敗するの境目ができます。 

 健康な男性であれば、だれでもオナニーぐらいはします。
ですが、過度のオナニーは時間の無駄であるばかりか健康を阻害し、仕事や私生活にも影響が出てしまいます。

むしろ自分から積極的に禁じることでオナニーに費やされていた時間や体力、健康を別のことへ投資することができます。
なにか人生うまくいかないと思い悩むのであれば、オナ禁にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。
 

 たくさん食べても運動をしても元気にならない、やる気を取り戻せない。
仕事に集中できない、虚しくなる。オナニーは体の中の栄養素を体内に排出する行為です。

いくら食べても運動をしても培った栄養やホルモンを外に吐き出していてはマイナスにしかなりません。

簡単にできる健康法としてオナ禁を試してみてください。

まず寝起きの良さに驚かれると思います。

また、体力も続くようになりますので人生が変わってくるはずです。
悩むよりはまず行動して自分の人生を変えていきましょう。

オナ禁の方法1【動作、身体トレーニング編】

オナ禁の方法
 オナニーをしない。いわゆるオナ禁ですが、これをすることで寝起きが辛くなくなった、集中できるようになった、体力が切れなくなった、悩まなくなった、体臭が減った、女性に声をかけられるようになったと素晴らしい効果がたくさん報告されています。

確かに、オナニーで精子を外に出す行為を毎日続けていれば体の中の栄養素がどんどん外に出て行ってしまうわけですから、寝起きが辛くなったり、頭がボーっとしたり、疲れやすくなってしまう。だから、オナニーをしなければそういったことはなくなる、ということは簡単に理解できます。

ですが、オナニーをしないってどうやったらいいの? 自慰の欲望に打ち勝つための方法を肉体的な側面から解説したいと思います。

なぜオナニーをしてしまうのか

 オナニーは気持ちがいい行為ですが射精した後は空しさがつきまといます。

疲れますし、オナホールなどを使っていれば洗わなければならないから面倒くさかったりしますね。

オナニーをする前は3回は抜くぞ、ってヤル気満々だったりしますが、1回射精をしてしまうともういい、なぜこんなことをしてしまったのだろうという気持ちになってしまいます。なぜオナニーをしてしまうかというと、それは自室にいて暇だからです。仕事中や街を歩いている時、他人と顔合わせで会話をする時にオナニーをする人はいません。自室で一人きりにいる時がオナニーの誘惑が襲ってくる時です。

オナニー以外のことをやってみるか

 まず自分の部屋を見渡してみましょう。
エロい情報を発する媒体がたくさんありませんか? 

パソコン、スマートフォンに本、DVD。

たくさんたくさんありますね。
そういったものは目に触れない、手に届かないところに隠してしまいましょう。

ムラムラしたらどうしたらいいの、ってなったら、オナニー以外にできることを考えましょう。
資格の勉強とかエロ以外の興味あるニュースサイト回覧とかどうでしょう。

エロい情報を見ればエロいこと、オナニーがしたくなります。まずはエロから離れましょう。 

それでもムラムラしてしまう

 エロから離れればオナニーをしないで済む、というほど人の脳は甘くありません。

脳は今まで培ってきたエロ情報を再現して、あなたをムラムラさせてオナニーをさせようとします。

そんな時はどうしたらいいのか?

脳以外の部分を叩き起こしましょう。

具体的にはスクワットです。

体を強制的に動かすことで、脳は自慰モードから狩猟モード、仕事モードへと切り替わります。

なぜ腕立て伏せではなくスクワットかというと、短時間で全身をくまなく動かすことが可能になるからです。
スクワットで汗をかいた後、冷たいシャワーを浴びれば、もうオナニーをしたいムラムラはどこかに消えてしまっているはずです。

オナ禁したいのであればスクワット。

実に簡単な話ですが、自室で短時間に音を立てずにできる運動となるとスクワットがもっとも優れていると思います。

健全な精神は健康な肉体からと言いますが、オナ禁はエロを近寄らせない心とエロを遠くにやってしまう運動で達成することができます。

自分の決意の弱さを嘆く前に具体的な行動に移してみましょう。
 
 オナニーは時間と体力の無駄。

特に精神面や健康面で弱っている時に、オナニーに時間と体力を費やすのは有害だとしか言えません。

オナニーでストレスを発散しているというのであれば、別のストレス発散方法を見つけましょう。

エロいことばかりが人生ではありません。

自室に閉じこもるのではなく、外に出て何かを探してみることが人生を変える切っ掛けにつながることだってあります。ぜひ、オナ禁にチャレンジしてみてください。

オナ禁の方法2【精神編】

 オナニーをしないだけで健康になれる、元気になれる、やる気が出てくる、女性にモテるようになると噂になっているオナ禁。

言ってみるのは簡単ですが、いざ実行しようとなると誘惑に負けてしまい、ついオナニーしてしまったということがあると思います。

では、どうやったらオナ禁を継続できるようになるか。精神的な方法から説明したいと思います。

オナニーはプライベートな空間で行なわれる

 あなたがオナニーをする場所はどこでしょう?

  • 職場?
  • 飲み屋?
  • 電車の中?
  • どでもありえませんよね。

    オナニーをする場所といったら、自分の部屋の中に決まっています。

    オナニーは非常にプライベートな行為ですから、プライベートが確保されている空間、すなわち自室の中で行なわれる行為です。

    つまり、オナ禁をしたいのであれば自室空間の環境から変えていく必要があります。

    エロ情報を発する本は見えないところに隠すか、捨てる。パソコンやスマートフォンでエロサイトは見ないようにする。

    自室での情報遮断から始めましょう。

    オナニーは不利益な行為だと認識する

     なぜオナニーをするかというと、それに快楽が伴うからです。

    射精すると気持ちがいいから、人は少ない給料からエロ本を購入し、少ない自由時間からエロサイトを何時間も検索してしまいます。

    ですが、過度なオナニーをすれば大切な体の栄養素が失われ、不健康になり、目覚めも悪くなり、仕事や人生に支障を来たすこともあります。

    オナニーをしたくなってしまったら、まずデメリットを思い浮かべ、快楽よりも損失が大きいのだということを自覚しましょう。

    ムラムラしても我慢ができるはずです。

    結局はモチベーション

     なぜ、あなたはオナ禁をしようと思ったのでしょうか? 

  • 体力が続かないから?
  • 勉強をしないといけないから?
  • 女性と普通に話がしたいから?
  • 理由は様々ですが、きっと行動をしようと思った切っ掛けがあるはずです。

    どうしても我慢できないと思ったら、最初の目的を思い出しましょう。

    そして、その目的に続く行動をやってみましょう。筋トレでも勉強でも会話の練習でもいいです。

    行動に移すことで、きっとオナニーを忘れることができるはずです。

     我慢をする、というのはストレスを伴うものです。オナニーは気持ちがいい行為ですので、それを我慢するということはストレスを溜める行為になってしまうかもしれません。

    ですが、オナニーそのものがストレスを発生させてしまうのであれば、我慢をする方がメリットが大きいわけですから、そのことを自覚できればオナ禁は難しいことではありません。

    オナ禁であっても、なにかを達成するということは自信につながります。

    精神を鍛えると思って、チャレンジしてみましょう。
     
     昔と違い、オナニーは男性の生理現象として仕方がない行為だと認められています。

    ですが、過度なオナニーは健康面でデメリットが大きい他、仕事に追われる現代人にとって時間的なロスが大きいものです。

    オナニーをしない自分がどんな人間になるか。そういった理想像を描きながら日々を過ごすことで、オナ禁は実現できると思います。

    ぜひ、頑張ってみてください。

    オナ禁では精力増大しない、ペニスも大きくならないし、包茎も解消されない、かえって勃起不全、EDになるって噂は本当?

    オナ禁にまつわる噂

     オナニーをしないだけで健康になれる、精力が増大する、ペニスが大きくなって包茎も解消する。

    素晴らしい効果が噂になっている、いわゆるオナ禁ですが、本当に効果があるのでしょうか?

    射精しないだけでそんなことが本当にあるの?

    今回は噂になっているオナ禁について解説したいと思います。

    オナ禁で精力が増大するのか?

     人間の器官は使わないと退化します。

    これは生存のために必要なコストはできるだけ下げたいという生物の機能から生じるもので、性的機能も同様です。

    オナニーを全くせずに何年も経過すれば、精力は落ちてしまうと考えられます。

    だって、使わない機能なわけですから。つまり、オナ禁そのもので精力が向上するわけではありません。

    ですが、過度に使いすぎても機能は劣化していきます。

    過度なオナニーは性的機能を衰えさせます。

    むしろオナニーの回数を控えることで精力を適正に保つことができると言えます。

    ペニスが大きくなったり、包茎も解消するのか??

     前に述べたとおり、使わない器官は退化していきます。オナニーを何年もしなければペニスはオシッコをするだけの器官になりますし、包茎も治らないでしょう。

    ペニスのサイズにこだわるよりは前戯などのテクニックを磨くべきでしょうし、包茎を治したいのであれば専門医療機関の門を叩くべきです。

    オナ禁でペニス機能の改善が行なわれるとは思えません。

    ku5abcクリニック 【包茎手術】2chの評判・口コミ

    勃起不全になってしまう?

     使わない機能は衰える。

    これは生物の機能として実際に在るものですので、オナニーをしないことで勃起そのものができなくなるということは考えられます。

    ですが、これは何年にも渡る長期間のオナ禁を実行した場合で、実際にそこまで射精が行なわれないというのはあまりないと思います。

    夢精で出てしまうこともあるわけですから。むしろ何でもエロ妄想につながる方がデメリットが大きいわけで、EDを恐れてオナ禁をしない、というのは根拠がないことです。

     使わない器官は衰えますが、過度に使いすぎても劣化してしまいます。

    オナ禁は禁止という言葉が一緒になっていますので、なにかデメリットが伴う行為のように思えますが、毎日オナニーをするよりはオナ禁を意識して回数を減らす、せめて三日に一回、できれば一週間に一回くらいにする方がメリットが大きいです。

    100日達成などを宣言する人がいて、自分もそれぐらいしなければと思ってしまいがちですが、オナ禁が難しいのであればオナ減をしようということもできると思います。
     

    まとめ

     何事もメリット、デメリットが一緒にあるもので、オナ禁にもメリットとデメリットがあります。

    過度なオナニーでお悩みであればオナ禁にチャレンジすることはメリットが大きい行動です。

    ですが、何年も射精しないとなると前立腺がんに罹患する確率が高まるなどの報告もありますので、なにごとも程ほどに留めておくのが一番だと考えます。

    自分が一番大切にしたいことはなんなのか、そのことをまず意識して、オナ禁にチャレンジしてみてください。

    shitashitashita
    精力剤 薬局

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>